スイス初、銀行発行の仮想通貨ステーブルコインが発表

スイスのデジタル資産銀行「シグナム(Sygnum)」が、スイスの法定通貨フラン(CHF)に準拠する仮想通貨ステーブルコイン(DCHF)を発表した。スイスフランと1:1で裏付けられるデジタルトークンで、スイスの規制される銀行(金融機関)が初めて発行したステーブルコインになる見込みだ。
シグナムは昨年スイス金融市場監督局から「デジタルアセット銀行」のライセンスを取得している。
DCHFは、スイスの大手証券取引所SIXグループが予定するデジタル資産取引所「SDX」への導入が検討されていると報じられた。*シグナムは、SDXの企業コンソーシアムの加盟企業の一社だ。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

転載する場合は、出典を明記してください: https://www.uufin.jp/archives/8274

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com