ベルギー政府、11万ユーロ相当の仮想通貨を3月24日に競売へ ビットコイン含む3銘柄

ベルギー連邦政府が、3月24日にオークションを通じて110,000ユーロ(1285万円)相当の仮想通貨(ビットコインなど3銘柄)を競売にかけることがわかった。
売りに出される銘柄は、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ビットコインゴールド(BTG)の3銘柄。小規模のロット(BTCなら0.25〜1単位)で売却される予定だ。
オークションを行うのはウィルソンズ・オークションズ(Wilsons Auctions)。2019年10月に、英警察当局が押収した仮想通貨の競売経験を持つ。
今回は、小ロットで初の公開オンラインオークションを実施する予定。全ての投資家が平等に競売に参加できることができる。
前回のビットコインオークションには、世界90カ国から入札者が参加しており、オンライン化することでよりオークション参加者が増加する可能性があると見ている。

転載する場合は、出典を明記してください: https://www.uufin.jp/archives/8065

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com