速報 海外仮想通貨取引所FCoin、資金残高アドレスを公開 

現在サービス停止中の仮想通貨(暗号資産)取引所FCoinの創設者张健は、一部のFCoinのコールドウォレット・ホットウォレットの残高アドレスを公開。透明性を高め、ユーザーに検証してもらうことを目的とする。
张健は、「目標として3日以内に、すべてのアドレスと資産債務表を公開したい」と話し、以下のように複数銘柄のアドレスを掲載した。
27日、FCoinは「事業リスタートグループ」を組織、3つの問題(タスク)に取り掛かると発表。「リスタート(再開)」の可能性を示唆した。
当面では技術のほうで、停止した取引所プラットフォームFCoinとFMexの再運転を目指し、再開後には、顧客資金の移転業務等を行う段取りだという。これら2つプロセスが完了したのちに、FCoinのサイト運営自体をコミュニティに完全移管することになる。
参考:FCoin
参考:FCoin

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

転載する場合は、出典を明記してください: https://www.uufin.jp/archives/7957

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com