仮想通貨テゾス(XTZ)、開発者向けのテスト用トークン機能をリリース

仮想通貨テゾスのテゾス財団は開発者向けに、メインネットのFaucet(蛇口)機能をリリースした。これによって、開発者はメインネットをテストする時に、tezというテスト用トークンをリクエストすることができる。
Faucet(蛇口)はテスト用トークンを「放出」することを意味する。
テゾスの蛇口から10秒ごとに、0.01tezが出される。また、生成するtezを独占させないように、tezを受けたアドレスは12時間経たないと次の放出サイクルに参加できない仕組みになっている。
tezはテストトークンであり通貨価値がないため、通常取引されているメインネットトークンのXTZと異なることには注意する必要がある。
参考:テズス財団

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

転載する場合は、出典を明記してください: https://www.uufin.jp/archives/7179

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com