【2020年カレンダー】仮想通貨、暗号資産、ブロックチェーン、フィンテックのイベント・予定

「ブロックチェーン元年」といわれた2019年が終わり、2020年となった。一般には東京オリンピック・パラリンピックの年というイメージが強いが、仮想通貨・暗号資産業界でもビットコインの半減期など大きなイベントがいくつも予定されている。今年1年に予定されている仮想通貨・暗号資産・ブロックチェーンなどのイベントや予定のほか、金融+IT、いわゆるフィンテックに関連した予定を時系列にまとめてみた。,中には公式発表ではないものもあり、かつ記事公開後に変更されるものもあるので、詳しくはそれぞれの公式サイトなどで確認して欲しい。,1月1日 中国で「暗号法」施行(参考:
中国の動きまとめ

1月2-3日 イーサリアムがハードフォーク

1月7-10日 
2020 International CESが米国ラスベガスにて開催

1月12日 イーサリアム・クラシックがハードフォーク

1月13日 CMEビットコイン先物によるオプション取引開始

1月13-14日 
Asian Financial Forumが香港で開催

1月15-17日 
The North American Bitcoin Conference 2020が米マイアミで開催

1月28-29日 
Paris Fintech Forum 2020がフランス・パリで開催

1月31日 英国EU離脱(Brexit)の実施期限,2月4日 ビットコインSVが
ジェネシスハードフォーク

2月22日 G20財務相・中央銀行総裁会議開催

2月26日まで 米国でビットコインETFの可否判断,3月13日 コインチェックが仮想通貨の「
レバレッジ取引」「
信用取引」終了

3月24-26日 
Money20/20 ASIAがシンガポールで開催

3月27-28日 
Bitcoin2020が米サンフランシスコで開催,4月1-3日 
第1回ブロックチェーンEXPO【春】開催

改正資金決済法、改正金融商品取引法が施行(6月まで),ビットコインが半減期を迎える,6月16−18日 
Money20/20 EUROPEがオランダで開催,7月24日 東京オリンピック・パラリンピック開幕(8月9日まで),金融庁と日本経済新聞社が例年、「FIN/SUM」(フィンサム)を開催(2020年については未発表),ヤフーを傘下に抱えるZホールディングスとLINEの統合プロセスが完了,11月3日 米国大統領選挙,文・編集:濱田 優

写真:Vil Y, Jirsak/ Shutterstock.com,

転載する場合は、出典を明記してください: https://www.uufin.jp/archives/6842

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com