LINE、SBI、みずほFG、日立……「ブロックチェーン銘柄」をETF「BLCN」で探す

「ブロックチェーン銘柄」を探る記事の第二弾。
前回の記事ではETF(上場投資信託)「BLOK Amplify Transnational Data Sharing ETF」の組み入れ銘柄を見たが、今回はリアリティ・シェアーズの「BLCN Reality Shares Nasdaq NexGen Economy ETF」を見ていこう。,BLOKのBLCNも、以前は商品名に「ブロックチェーン」と入っていたが、米国証券取引委員会に
名称の変更を命じられている。,11月11日付けの
組み入れ銘柄一覧を見ると、全体で66銘柄ある(キャッシュは1.59%)。最も比率が高いのはドイツが本社のソフトウェア大手SAPで2.07%。,日本の企業を見ていくと、GMOインターネット <9449> 、富士通 <6702> 、デジタルガレージ <4819> 、SBIホールディングス <8473> 、日立製作所 <6501> 、NTTデータ <9613> 、みずほフィナンシャルグループ <8411> 、楽天 <4755> が組み入れられている(LINEも入っているがこちらはNYSE上場の銘柄組み入れ)。,なおBLOKと同じ銘柄はGMOインターネット、デジタルガレージ、SBIホールディングス、楽天。BLOKには組み入れられていて、BLCNに入っていないのは、Zホールディングス、マネックスグループ、ソフトバンクグループ、リクルートホールディングスだ。,中国の企業では保険のゾンアンや中国平安保険、IT大手のバイドゥ、アリババグループ、テンセント、シャオミのほか、中国銀行(香港)や復星国際(フォーサン)など多数ランクイン。その他の国・地域からは、ドイツ取引所、電気通信のスイスコム、スペインのサンタンデールグループなどを組み入れ。,米国の金融業界からは、スクエアやJPモルガン、ナスダック、バークレイズ、マスターカード、アメリカン・エキスプレス、シティ、ペイパル、ゴールドマン・サックス、バンク・オブ・アメリカ、ビザなどが組み入れられている。,IT業界かはらインテル、マイクロソフト、IBM、オラクル、シスコシステムズ、フェイスブック、アルファベット、アマゾンなどが名を連ねる。,珍しいところでは、トムソン・ロイター、ウォルマートや、電子署名・契約システムのドキュサインなども入っている。,以下に最新の組み入れ銘柄一覧を記すので、投資の参考にしてみてはいかがだろうか。,文・編集:濱田 優

写真:Preechar Bowonkitwanchai / Shutterstock.com,

転載する場合は、出典を明記してください: https://www.uufin.jp/archives/5066

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com