新デリバティブ取引所「バイナンスJEX」、BNB所有者に独自通貨のエアドロップを発表

バイナンスが先日買収した仮想通貨デリバティブ取引所「JEX」=現在「バイナンス JEX」は、認知度向上キャンペーンの一環として、独自のプラットフォーム仮想通貨「JEXトークン」の無料配布を発表した。JEXトークンは、取引手数料の値引きや取引所の早期テストに関わる待遇などで利用されるという。,BNBの所有者を配布対象として、計1200ドル分、2億のJEXトークンを配布するという。JEXトークンの配布は、初回配布と毎月の配布の2種類がある。,配布条件は、「9月6日9時〜10月6日9時」の期間において、本家バイナンスにてユーザーが最低10BNBを同期間中保有し続けることだ。,毎月におけるエアドロップは、バイナンス JEXにおける、月の運営利益の30%に相当するJEXトークンを配布する。BNBの保有額の計算は、最初には10月6日9時より毎月の6日9日までの期間となる。なお、毎月の配布は1年間かけて行われる予定だ。,バイナンスは、今月2日にJEXを買収したことを発表した。そして「バイナンス JEX」として、バイナンスのユーザーに先物、オプション、無期限契約の取引を初めとする複数のデリバティブ商品を提供する予定だ。,関連:バイナンスがデリバティブ取引所を買収,参考:バイナンス JEXの公式発表

この記事のソースは

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com