前インド準備銀行総裁が語る「仮想通貨XRPが規制懸念に強い理由」:Swell2019

Swell 2019のゲストスピーカーとして登場した前インド準備銀行総裁のラグラム・ラジャン博士は、仮想通貨XRPとステーブルコインの違いを語った。
ラジャン博士は、「私は、XRPの役割を理解している」と話した上で、銀行規制に相当するステーブルコインを引き合いに論じた。
フェイスブックが主導する仮想通貨リブラをはじめ、いわゆる「グローバルステーブルコイン」は各国政府から懸念され、EUなどの地域では、ステーブルコインがもたらし得るリスクを制限する政策の動きも出ている。

以下Swellに参加している方が撮影したビデオ。

この記事のソースは

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com