大手eToro 仮想通貨トレーダーの全取引を自動コピーする機能開始

大手オンライン投資仲介のeToroは、米国の仮想通貨トレーダー向けに「
CopyTrader(コピートレーダー)」と呼ばれるサービスの提供を開始した。
このサービスを利用すると、eToroの米国ユーザーはプラットフォーム上にいるトップの仮想通貨トレーダーの全取引を自動的にコピーすることができるという。
DataDashのNicholas Mertenや、RhythmTrader、さらにはトップトレーダーとして知られる総合格闘家のBen Askrenなどがトップのトレーダーリストに名を連ねており、ユーザーはそれらの取引を追従してコピーすることができるようになる。つまり「ミラー取引」の一種だ。
eToroは140以上の国において1100万人以上の登録ユーザーに取引サービスを提供しており、1年あたり1兆ドル以上の出来高を誇る。
「CopyTraderは、誰でも簡単かつ透明な方法で取引に役立つとしている。仮想通貨取引を行いたいユーザーは、実績のある投資家を探しコピーのボタンを押すだけで、同じ取引を自動的に実行できるようになった。」と、eToroの役員であるGuy Hirsch氏は述べている。
同氏は以前に、CopyTraderのローンチに際して「eToroは取引経験と実績を持つ多数のトレーダーを特定しなければならない」と述べていた。その後、同社は米国の法律事務所と協力して、同サービスの提供が規制に「完全に準拠」していることを確認したという。
CopyTraderの機能は、仮想通貨以外の市場ではeToroのユーザーが既に利用している機能でもある。Hirsch氏は、ヨーロッパが同社の最大の市場であるものの、「米国を含め、世界中で取引実績を急速に増やしている」と明かした。
8月には、eToroのCEOであるYoni Assia氏はThe BlockのScoopポッドキャストにおいて、米国ユーザー向けにCopyTraderの機能を「間もなく」導入することを明らかにしていた。
関連:「DECOCHART」に大物協力者現る、開発陣の大志と野望

この記事のソースは

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com