香港、大規模デモ激化で一部の銀行サービスが中止 BTC出来高は増加傾向に

香港金融管理局が、抗議デモによる施設の破壊や交通網の混乱によって、支店によってサービスを中止している銀行があると住民に注意を促した。香港金融管理局は、当該地域にとって事実上の中央銀行に当たる。
香港金融管理局は銀行利用者に、代わりにATMサービスを提供しているネットバンキングを利用するように呼びかけている。「現在も継続している施設の破壊や放火は、銀行のサービスに深刻な影響を与えている」と現状を説明した。
先週The Blockは、香港の仮想通貨取引所LocalBitcoinsで、ビットコインの出来高が急増していることを報じている。
関連:大規模デモ激化の香港 ビットコインの出来高が急増
デモ集団の活動が始まったのは、犯罪者を中国本土へ引き渡すことを認める法案に一般市民が抗議を開始した6月だ。法案は完全に撤回されたが、行政長官に対する「普通選挙権」の要求に加え、新たに施行されたデモ参加者のマスク着用を禁じる「覆面禁止規則」に反対を表明するなど、現在も抗議デモは続いている。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

転載する場合は、出典を明記してください: http://www.uufin.jp/archives/3213

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com