仮想通貨ビットコイン、7600ドルから反発か

仮想通貨ビットコイン、7600ドルから反発か

ニュース

ビットコインは8000ドルをめぐる攻防が続いている。仮想通貨トレーダーからは、7600ドルまで調整した後に相場が回復するという見方が出ている。

(出典:Coin360

仮想通貨トレーダーのニック・コート氏は、コインテレグラフに対して7600ドルが歴史的にも重要な価格と指摘。歴史的に「レジスタンスとサポートの両方の機能を発揮してきた」とし、今後数日間、7600ドルが重要なサポートとなると予想した。

また、コート氏は、次の価格上昇のきっかけとして来年5月に推定されている半減期をあげた。

「半減期後に新たな高値をつけるとみている。しかし、先週の暴落前に保合いをしていた水準に戻ってから、新たな高値を目指すことになるだろう」

ビットコインのブロックを承認するマイナーに対する報酬は、21万ブロックごとに半減される。1ブロックあたり報酬50BTCで開始し、これまで2回半減が行われた。現在の報酬は12.5BTCで、報酬が6.25BTCになる次の半減期は、2020年の5月14日と推定されている。

グレイスケールのレポートによると、多くの機関投資家が半減期の存在に気づいていない。半減期が現在の価格に織り込まれている可能性は低いのかもしれない。

この記事のソースは

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com