SBI子会社のマネータップ、新たに国内9銀行が出資し計29行に

SBIホールディングス株式会社は8月30日、マネータップ社に新たに4行が資本参加したことを
発表した。新たに参加したのは阿波銀行、北日本銀行、第三銀行、その他1行の4行となる。7月にも新たに5行が資本参加したことが発表されており、今回の発表により、出資する銀行は合わせて29行になった。,マネータップ社の提供するMoney Tapは分散型台帳技術を活用したスマホ向けの送金アプリで、24時間いつでも送金を行うことができるほか、電話番号やQRコードを使って送金することができるといった特徴を持つ。,今後も幅広い金融機関と連携し、キャッシュレス化を通じた新たな産業の育成及び社会コストの低減に貢献していくとしている。

転載する場合は、出典を明記してください: http://www.uufin.jp/archives/1746

Contact Us

Mail:uucjnews@gmail.com